アーム不動産サービス HOME > 合格発表前予約Q&A

富山大学 五福 アパート マンション アーム興産

合格発表前予約Q&A

初めての物件選びにははいろいろな疑問があります。
合格発表後は、良い物件がなくなって行くという不安もあります。
そこで合格発表前予約に関する良く寄せられるお問合せ内容をQ&A形式にして記載致しました。また、あわせて「アパートの選びかた」「アパート選びQ&A」も読んで頂ければ幸甚です。
ここに書いてない疑問やお問合せがある場合はいつでもお気軽にアーム不動産サービスまでご連絡ください。

合格発表前予約とは?

合格発表前予約とは、富山大学に合格したら必ず入居するというお約束のもと、お申し込み頂く方法です。
3月末までに退去が決定している部屋であれば、ホームページのおすすめ物件で掲載している物件全てにおいて、既合格者と同条件で予約が出来ます。申込期間は、センター入試の翌日から前期合格発表の前日までの期間となります。
富山大学周辺の不動産会社の中には合格発表前予約が出来る物件に制限を掛けているところもありますが、当社はより良い物件をゆっくり見て決めるのが合格発表前予約をしようと考えている方のニーズと考え、制限は設けていません。但し、後期合格発表前予約は受け付けておりませんので、予めこの旨ご了解下さい。

多くの物件を見て合格前発表予約を行おうと思うのですが

多くの物件を取り扱っているのは、富山大学生協です。
富山大学生協では、@地元の大屋さんから集めた情報、A大手不動産ネットワークに加盟している不動産業者からの集めた情報、そしてB地元の不動産業者から集めた情報を一気に掲示し紹介を行っています。
富山大学生協は、本来、合格者を対象としてサービスを行っているため、基本的に合格発表前予約を受け付けていません。(しかし、最近、日付を限定して、@に属する物件のみ合格発表前予約を受け付けるようになりました。)
よって、多くの物件を内見したいとなると、AやBの訪問が必要となります。

ネット等を検索すると、先ずヒットするのはAの業者で、CMで宣伝している不動産業者を指します。
彼らはお互いに物件を融通し合い、物件を紹介しています。
問題は、大手不動産ネットワークに加盟していないBの地元の不動産会社が保有する物件情報です。彼らは自社の情報を大手不動産ネットワークには流していないことが多々あります。
当社のおすすめ物件で提示している物件も、大手不動産ネットワークには流していません。

よって、多くの物件を限られた時間内で内見するには、Aに属する大手不動産ネットワークに加盟する不動産会社と当社のような大手不動産ネットワークに加盟しないBの不動産会社を訪問し、内見するのが良いと思います。

何社ぐらいの不動産会社を回り予約するのが良いですか

大手不動産ネットワークに加盟する不動産会社1社と、大手不動産ネットワークに加盟しない当社のような地元の不動産会社1社を訪問し決定するのが良いと思います。何社も訪問する方法も良いかも知れませんが、費用対効果を考えると各々1社ずつが適切と考えます。
メリットとデメリットがそれぞれあります。先ずは、ネット等で扱い物件数の多さを主眼におき、どこの大手不動産ネットワークの会社を訪問するか絞り選定します。訪問を予約する際に、他の不動産ネットワーク物件も扱えるのかを問合せると、より効率の高い訪問先を選定することが出来ます。
地元不動産会社を訪問する際は、大手不動産ネットワークに物件を流していない業者で、情報を流しているのは富山大学生協のみという地元の不動産会社を選ぶのが良いと思います。(当社がそれにあたります)
尚、当社をご訪問頂く際は、予約不要です。大手不動産ネットワークの不動産会社を訪問した後、お気軽にご訪問下さい。1月下旬〜3月下旬までの平日はもちろんほとんどの土日祝日も営業しています。

合格発表前予約でも部屋の内見は可能ですか

もちろん可能ですが、富山大学の卒業式が3月23日前後であるため、人気物件はお客様が内見したい時期にはまだ住人がおり部屋の中を見ることが出来ないというデメリットがあります。逆に、4月に入っても入居者が決まらず空室がでるような物件ですと、お客様が希望されるときに部屋が内見できるというメリットがあります。
合格発表前予約の方は、当然人気のある物件を捜されているので、内見できない物件が存在してしまうことも事実です。ただ、2月20日を過ぎると内見できる物件は少しずつですが増えますので、その当たりから捜されるのも一つの方法です。

どういう条件で物件を捜すのがいいのですか

内見できる・出来ないだけではなく、富山大学周辺に住む学生は物件に何を求めているのか、何が人気の要素なのかを見極める必要があります。また、子供と親の意見は違いますし、求める条件は地域によって違ってきます。
インターネットの賃貸条件検索画面の用意されている条件で物件を検索すると、本当の意味での人気のある条件とは違う検索結果となってしまうことがありますので、注意が必要です。
条件検索というと@大学までの徒歩時間、A家賃、B敷金や礼金C物件の設備などが挙げられます。
例えば富山大学において@の時間を10分以内とすると、富山大学には門が沢山あるので、徒歩10分はかなり広範囲となり、コンビニやスーパーまで遠い物件も検索されてしまします。また、親御さんは、アパートの安全性(2階以上、オートロック希望など)を重視し検索しますが、よく使う通学路・スーパー・コンビニまでの夜道の状況等は条件検索には出てきませんし、明るい夜道という検索項目を見たことがありません。女子学生を持つ親御さんは特に気をつけなければならない条件と思います。

初めて子供の物件探しをします。他に注意することはありますか

学生・一般向けが混在している物件と学生を主体とした物件では、細かなところが違っています。入居日から家賃が発生するという条件は富山大学周辺の物件ならばほぼ適用されていますが、学生が入居するにもかかわらず保証会社の保証料支払が必須だったり、火災保険以外にもホームマイスター24(賃貸生活のトラブルを解決する保険)等の契約が必須だったりする物件があります。
ホームマイスター24の加入必須に対し業者側は「鍵をなくしたときの対応」を挙げることが多いようですが、当社は火災保険にそのサービスを組み込み学生向けに特化した内容としています。また、どうしてもそのような保険が必要ならば、価格の安い生協が行っている学生110番という保険に加盟すれば事足ります。
一方で、入居対象者が幅広い物件は、礼金無し、敷金無し(その代わり定額補修積立金などの費用が発生する)など、ネット条件検索画面からヒットしやすいような賃貸借条件構成にしています。よって、ネットでの条件検索でヒットしたいくつかの物件と業者を訪問し説明を聞いている内にどの物件がどういう賃貸条件なのかを混同しない様に注意することが必要です。

我々業者は、物件を捜される方もお客様ですが、大屋さんもお客様です。大屋さんが求める希望は少しでも収入が多くなり且つ空室が発生しないことです。
いわゆる人気物件は、空室があまり発生しません。よって、相場より少し高めの所にそのような物件が存在するのが一般的です。同じ富山でも富山大学周辺とそれ以外の富山地区では敷金や礼金などを含めた相場が違いますので、お客様の地元や大都市などと比較すると更に大きな違いがあると考えます。この相場観を間違えないことが肝要です。

もう一つ、富山大学周辺の物件の多くは共益費というものを取っている物件が多々あります。共益費とは何かという質問を受けますが、家賃の一部と考えるのが妥当です。共益費は家賃を安く見せる効果もありますが同時に敷金、礼金、仲介手数料を下げる効果があります。

アーム不動産 学生サポート

アパート・マンション

アーム不動産サービス

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!